新年あけましておめでとうございます

0
    明けました。
    新年です。
    おめでとうございます。
    本年度もよろしくお願いいたします。


    昨年末のコミケではお手に取ってくださった方ありがとうございました。
    新刊2種、一次創作「月に吠える」とクトゥルフ神話物「うがたれざるもの」のいずれも無事発行できました。
    「うがたれざるもの」は突発で出したものなので、コミケ直前にのんびりする時間がまったくなくなってしまうという……計画は大事。
    開場時はまったりしていましたが、しばらくすると人波がひっきりなしになって驚きました。
    いつになくのぞいてくださる方が多く、そのうえあまり寒くない場所に配置されたようで身も心も温かく過ごさせていただきました。
    既刊「いずれ早瀬もじくじくと」「いなくていいよ」「誰もほめてくれません」はイベント売り終了となります。
    ありがとうございました!

    サークル「ふぇにどら!!」さまが冬コミでクトゥルフ神話アンソロジー「妖神」を発行されたのですが、そちらに一本「ありがとう、おやすみなさい」というお話を寄稿させていただいております。
    600ページ越えというかコミケットカタログより分厚いです……いずれ通販をされるようなので、ご興味を持たれた方は是非チェックしてみてください〜

    次回参加イベントは2月のコミティアになります。
    「夏煉喧噪曲」をPRに載せていただけるようで、いまのところ新刊予定はありませんが直参させていただきます。
    コミティアの後は5月までイベント参加はありません。


    今年もあれこれ書けたらなぁと思っています。
    よろしくお願いいたしますー!

    コミケがくるぞー

    0
      コミケが来るってことは年末ってことです。
      大掃除の進捗いかがですか。私は年賀状もまだです。

      28日、コミケ1日目に直接参加いたします。
      下町飲酒会駄文支部ぬ18bです。
      新刊あります!



      「月に吠える」予価300円(試し読みはこちらにて
      月が消滅し、地表に届いている月光もいずれ消えてしまう。
      そんななか月光を鑑賞するツアーが流行りはじめていた。
      そのなかのひとつ、飛行船ツアーのラウンジでウェイトレスとして働くイオノンは、ひとりの少女と出会う。
      エラーと名乗る少女は「月と海のあるところへ」と願いを切り出して……。
      SFぽい短編小説です。
      表紙イラストはイトウツナシさま()(pixiv
      じつはこちらのイラストを先に拝見していて、小説書きたいですとお願いした次第です。
      11月のイベントで発行するつもりだったのですが、最初に書いたものが何故だかスプラッタ的なものになっていったので断念。
      発行をのばしておりましたが、このたび無事入稿をすませました。
      よかったー
      既刊ももろもろ持っていきますので、お気軽にお立ち寄りください。


      電子書籍にて新作の配信がはじまりました。
      「女の幽霊」300円
      彼と過ごすとき視界をちらつく女の姿があって、という日常に生じた違和感からはじまる恋愛ホラーです。
      (Amazon当該ページはこちら

      よろしくお願いいたします!

      イベントお疲れさまでした〜

      0
        コミティア文学フリマと連日開催のイベントに参加してまいりました。
        スペースにお越しくださった方、ありがとうございました!
        ちょっと肌寒い陽気でしたが、気がつくと両日とも閉会になっておりました。
        創作文芸スタンプラリーならびに文芸めぐりも参加させていただき、
        たくさんの方とお話させていただきました。
        スタンプラリー主宰の象印社くまっこさま、藍色のモノローグ藍間さまありがとうございました!

        おかげさまで新刊の「淀んだ川で待っている」も手に取っていただくことができ、
        次回参加予定のコミケでは二刷になりますので、多少の加筆修正をさせていただきます。
        コミケでも新刊を出せるよう進行していきま……いけたらいいなぁ……

        寄稿させていただいた創作小説ユニット猫筆屋発行「猫筆屋 伍」の通販もはじまるようです。
        お題を設定し(今回は「山笑う」「扉」「窓」の三題)、数人で原稿を書き合う楽しい企画でした。
        今回で猫筆屋さんがお休みに入ってしまわれるそうなので、
        ぜひチェックしていただければと思います。

        コミティアが開催30周年ということもあり、
        規模が大きく様々な企画が随所で行われていました。
        展示スペースもにぎやかで楽しそうだったので、
        ゆっくり見てまわればよかった、と後悔が……

        ひとまずイベントは終了しましたが、コミケに向けてもちもち用意していきます。
        よろしくお願いいたしますー

        新刊出ますたのよー

        0
          ほんとは9月16日が発売日らしいのですが、
          はやい書店さんだともう店頭にならんでいるようです(11日現在)。
           





          公爵さまと銀の姫君〜忘却の檻で愛に染めて(ロイヤルキス文庫)
          ……でございます(アマゾンはこちら)。

          あらすじ
          瀟洒な屋敷の夜会にてファティマは、初恋相手の公爵家の美青年ラシェッドに声をかけられる。
          彼への想いを閉じ込めていたファティマは、よろこびを胸に秘め、普段飲まない酒に深く酔い……
          気づくと、ベッドで彼に抱かれていた。
          純潔を散らされ、赤く煌めくキスマークが消えるまで、なぜかラシェッドの領地で軟禁状態に。
          毎夜のように甘く責められ、快楽に溺れそうになるけど、本当は私を守るためと知り!?
          彼の隠された気持ちに翻弄されて――。
          (公式サイトから抜粋)

          TLです。恋愛ものです。貴族のおにゃのこが主人公です。
          イラストは龍胡伯先生です。
          書店さんによってはサイン本だったりSSペーパーがついていたりするので、
          最寄りだったりご興味を持たれたらよろしくお願いいたします!(ペーパー配布書店一覧はこちら
          サイン本についてはロイヤルキス文庫公式Twitterアカウント(こちら)で告知が出るようですので
          そちらをご覧いただければと思います。



          こちらの記事はしばらく先頭に掲示させていただきます

          今週末はイベント連続参加です

          0
            考えるだけで疲れてきそうですが、日曜日のコミティア110と月曜日の文学フリマに連続参加します。
            コミティア の05b
            文学フリマ ア36
            いずれも下町飲酒会駄文支部での直参です。


            新刊は「淀んだ川で待っている」
            文庫サイズ52ページ、200円の予定です。
            忘却にとらわれ、流浪の果て身を寄せた祈祷師のもと、娘が決意することとは。
            剣とか魔法の出てこない、土着系ファンタジー中編です。

            コミティア・文学フリマにて開催されます
            象印社さま主宰の創作小説スタンプラリーに参加します。
            スタンプを6個集めると(未購入でも可)景品と交換できるのですが、
            以前発行した「水に咲く花」「スコシの領分」のセットを3部提供させていただきます。
            46サークルが参加するそうで、ガイドブックも見応えたっぷりです。
            PDF版を象印社さまのサイトからダウンロードできます。
            イベントに行かれる方も行かれない方も、ぜひご一読いただきたい一冊です。

            また、コミティアで開催されます
            藍色のモノローグさま主宰の第2回文芸めぐりにも参加します。
            こちらは購入ごとに捺印されるスタンプを3サークル集める毎に、
            主宰さまのスペースにて景品ひとつと交換できる、という企画です。
            こちらも47サークル参加、という大所帯です。
            無料配布の冊子も参加サークルにて頒布いたしますので、お気軽に遊びにきてください。


            時間が許せば、なにかペーパーを……と考えています(コミティアのペーパーラリーもありますし)。
            イベント両日は、会場周囲のポータルをまわるのが楽しみで……ingress楽しいです……


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            profile

            書いた記事数:166 最後に更新した日:2017/08/05
                    

            いただいた感想など!

            作品にいただいた感想など、こちらにまとめさせていただきましたー →https://t.co/u40kSQtewK

            【告知】
            短編集「夜に誘うもの」
            発売中です!
            "


            selected entries

            archives

            recent comment

            • ディアボロ2をインストール
              日野
            • ディアボロ2をインストール
              くわ
            • もーいくつ寝ると冬コミだ
              日野
            • もーいくつ寝ると冬コミだ
              くわ
            • コミティア取れた〜
            • コミティア取れた〜
              日野
            • コミティア取れた〜
            • 告知的なアレ
              日野
            • 告知的なアレ
            • 脱稿したんだ
              日野

            links

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            search this site.