五月イベント、新刊あります!

0
    4月末になろうとしていますこんにちはー

    5月1日の文学フリマ(カ-9)、5月5日のコミティア(R60b)に参加する予定でおります。
    下町飲酒会駄文支部直参になります。

    新刊はいままで土着系ファンタジーと銘打って出しておりました
    自家製本のものをまとめました、再録本となります。
    ちなみに新作2本も入ってますー




    風を織り陽を咲かす 手業の民の物語(予価800円)

    ここではない、いまではない世界
    鉄と油と歯車の栄誉からほど遠い場所

    春に歌い夏に駆け、秋に笑い冬に寄り添う
    そこにはひとならざるものとの境界があった
    ひととひとでないもの
    それは予期せぬ隣人だった

    ひとならざるものとの境界を管理する祈祷師たち
    彼らを取り巻く物語

    過去「土着系ファンタジー」と銘打って発行した
    自家製本同人誌を再録し新作を二本収録しました
    「水にひかれて」「うそつき、祈祷師になる」「淀んだ川で待っている」を再録収録

    新作
    「会葬」
    老いた祈祷師が永眠し、私はその葬儀に立ち会いながら
    村に故人の気配がないか探していた
    足を止めた川のほとり、そこには接近を危ぶむような水霊がいて……。
    「回想」
    師であった祈祷師が亡くなった私は
    返却された遺品を前にし
    まるで化けもののようだった彼のことを思い出す……。

    イラストはハルノブさまです。いつもありがとうございます……!

    こちらにてサンプルの試し読みができますので、よろしくお願いいたします!

    ●●●●●

    カクヨムさまにて投稿させていただいていたTL小説なのですが、
    運営さまからの警告がありました。
    「エロあかんで」ということなので、冒頭だけ残した状態になっています。
    全文は小説家になろうさまの方に投稿させていただく予定です(→こちら)。

    いまは「ここちよい檻」というものを上げていっていまして、
    次は「雪に咲く花は花蜜に濡れて」というのを上げる予定です。
    書き終わってるので、時間みてちょいちょいやっていきたいです……
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    profile

    書いた記事数:165 最後に更新した日:2017/05/19
            

    いただいた感想など!

    作品にいただいた感想など、こちらにまとめさせていただきましたー →https://t.co/u40kSQtewK

    【告知】
    短編集「夜に誘うもの」
    発売中です!
    "


    selected entries

    archives

    recent comment

    • ディアボロ2をインストール
      日野
    • ディアボロ2をインストール
      くわ
    • もーいくつ寝ると冬コミだ
      日野
    • もーいくつ寝ると冬コミだ
      くわ
    • コミティア取れた〜
    • コミティア取れた〜
      日野
    • コミティア取れた〜
    • 告知的なアレ
      日野
    • 告知的なアレ
    • 脱稿したんだ
      日野

    links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    search this site.